0

六十駅目、リア充・非リア充ではないということ。

リア充・非リア充は人の性質ではありません。

自らの立ち位置から見た主観的なカテゴリ分けでしかないので、視点よっては非リア充でもリア充と同じなのです。